仙台での最新の法改正に関する情報

2017年07月:H29.10より育児休業が2歳まで再延長可能に。

H29.10より育児休業が2歳まで再延長可能に。

2017年10月1日より育児介護休業法が改正施行されます。

主な改正点は以下の3つです。

育児休業が最長2歳までの延長が可能になる
出産予定の方やその配偶者に対し育児休業等の制度等を周知(努力義務)
育児を目的とする休暇制度の導入促進(努力義務)
育児休業が最長2歳までの延長が可能になる
育児休業について、原則的な期間は1歳までですが、保育園等に入所できない等
の事情がある場合にはこれまで「1歳6ヵ月」まで延長することができました。
今回の改正でさらに「2歳」までの再延長が認められるようになります。
なお、この延長に合わせ、育児休業給付金の給付期間も延長されます。
出産予定の方やその配偶者に対し育児休業等の制度等の周知(努力義務)
従業員本人またはその配偶者の妊娠・出産に際し、
個別に制度や育児休業中や休業後の労働条件、待遇などについてアナウンス
することが事業主に努力義務化されます。
育児を目的とする休暇制度の導入促進(努力義務)
未就学児を抱えて働く労働者の子育て支援として、育児の目的で利用
できる休暇制度の創設が、事業主に努力義務化されます。
2017.7

一覧に戻る

初めての社長さま&企業さま限定!
無料相談(60分)受付中!

労務管理・助成金・就業規則・社会保険の手続き・・・
弁護士?社労士?税理士?行政書士?
誰に相談して良いか解らない時ってありますよね?
A.I.Linksは、社長さんのすべてのご相談の
最初の窓口になっちゃいます。
社労士の業務とは関係ないかも?とお思いの時でも、
まずはお気軽にお電話ください!

お約束!
しつこい折り返しの営業電話等はいっさいしません!
ご安心ください。